無 電 源 ラ ジ オ・フ ァ ン の 空 冷 フ ァ ン・ラ ジ オ
いよいよ無電源ラジオも空冷ファンで冷やす時代に突入か!?
ど こ に も 無 い!  世 界 初!! ???


空冷ファンがラジオになる!
これぞ、ファンタスティック!!

無電源ラジオ愛好家の皆さんにユニークなラジオを紹介します。
世界中探しても、こんなラジオはありません。
外部アンテナを接続する前提ならば、十分実用になります。

無電源ラジオをもう少し感度良く受信したい、選択度を良くしたい、大きな音を出したい・・・・
その為には、どうすれば良いだろう?
愛好家の皆さんの要望( 希望 )は尽きることがありません。

そんな時は、この空冷ファン・ラジオで頭を冷やしてアイデアを出しましょう!
※残念ながら無電源なのでファンは廻りません。 超強電界なら廻るかも。



実際に受信した音声ファイル   空冷ファン・ラジオ
受信日時:2018年 1月 21日  PM7:50頃
静かな部屋では、スピーカーも鳴らせます。

     NHK第一   NHK第二   AFN     TBS    MP3形式です。


展 示 用 に 小 型 化 し ま し た 。



一見すると真空管ラジオ?
真空管を空冷している様な錯覚になりそう・・・・無電源なのに空冷ファン?

検波デバイスは、D311、1N40( 背が高い1N40に交換予定 )のゲルマニウム・ダイオードと空冷ファンの切り換え
空冷ファンは実用的な感度が得られます。 但し、入力キャパシタンスが大きいので同調がずれます。

   
中央の真空管に見えるのは、シルバニア製1N40 ゲルマニウム・ダイオードです。





裏面から見ると
バー・アンテナのコイル リッツ線( 0.04mm 30本 )を使用



側面から



25mm径のパイプ内に120X10mmのフェライト・ロッド




バー・アンテナの周りに外部アンテナ用の簡易カプラー
1回毎にタップ切り替えできます。
出力トランスは山水( 橋本電機 )ST-30相当品  ハイ・インピーダンスSPなら鳴らせます。


表紙に戻る