Mizuho Communications Laboratory



Magical Stick Ace-LF 長波帯マジカル・スティック
電波時計用( 40kHz / 60kHz )も製作できます。
注文製作品です。

周波数範囲は、下限を100kHzとすると上限は500kHz程度になります。

使用するフェライト・ロッド 200 X 10mm    線材:UEW線
Magical Stick Ace-LF BNC型メス  ¥7,500 ( 販売終了 )

納期:約4日

1本、1本手造りの為、メーカー製に比べると仕上がりが劣ります。
そこが手造りの良さとご理解頂ければ幸いです。





299.5kHzでの同調特性です。



電波時計用 Magical Stick Ace-LF 40kHz または 60kHz
下の画像は電波時計で併用するカプラーです。

40kHz または 60kHz対応は、¥8,500になります。
40kHzと60kHz 両局対応は出来ません。


受信機で40kHz または 60kHzを受信される方はBNCメス / RCAジャックを指定してください。
電波時計の外部アンテナとして使用される場合は、カプラーが必需品となります。
同時注文の場合 ¥2.500( ケーブルは5m以内の場合 )

電波時計での使い方
窓際にMagical Stick Ace-LFを設置します。
上の画像で、アンテナの水平方向に対して上下方向が感度が良くなります。
上下方向を40kHz / 福島県田村市 60kHz / 佐賀市に向けてください。
カプラーを電波時計にテープなどで密着させてください。
窓際から電波時計までケーブルで延長しますから、少し余裕のある長さを注文時にお知らせください。


40kHz / 60kHz 固定同調 狭帯域バー・アンテナ 試作品

40kHz または 60kHz JJY受信専用のバー・アンテナです。
従来品より狭帯域仕様になっています。


従来品の代表的な同調特性 ±5kHz離調時に20dB程度減衰します。




-5kHz離調時に約50dB +5kHz離調時に約40dB減衰します。


固定同調式のため、周波数変更( 可変 )は出来ません。
特定周波数の長波受信用途向けです。
40kHz から 500kHz程度まで製作できます。



使 用 上 の 注 意 事 項
内部に使用しているフェライト・ロッドは衝撃に弱い素材です。
周りに緩衝材を巻いて保護していますが、堅い床などに落下させた場合
割れてしまう確率が高いです。 取り扱いには、充分ご注意下さい。
割れてしまった場合は、修理が出来ませんのでご了承下さい。



この製品は、下記の所で取り扱っております。
手造り品の為、納期がかかります。
ご理解の上、ご注文下さい。

101-0021 東京都千代田区外神田1-10-11東京ラジオデパート1F
マイクロ・パワー研究所 担当 高橋
電話 / FAX 03-3255-8018  AM11:00 - PM5:00 木曜休み


更新日 2015年 12月 21日


表紙に戻る