Mizuho Communications Laboratory


このUZ-77は扱っていません!

当店で扱っているのは・・・
ミズホ通信当時からのベスト・セラー機種
UZ-77BAR 中波帯( 520 - 1650kHz )同調型プリ・アンプです。
注:UZ-77BARのチューナー / アンプ部分は、従来のUZ-77sと同じ物です。

180 X 10mmフェライト・ロッドには、0.04mm X 100本のリッツ線を採用しています。
これにより、従来より同調特性がシャープになりました。
200 X 10mmのフェライト・ロッドは枯渇状態になり、今後は180 X 10mmの大きさになります。

特徴:非同調式のプリ・アンプと比較すると、聴きたい放送局を変える度に同調を取り直さなくてはいけません。
この作業が面倒だと言われる方もいますが、同調させる事で目的の信号だけを増幅してより高感度に選局が出来ます。
アンプは、近距離・遠距離用に増幅度がスイッチで切り替える事が出来ます。
ただし、電源を入れていない場合はアンテナだけの出力はラジオ側には出ません。
単三電池を2本( 野外で使用するのに便利です。)または付属のACアダプターが使用できます。
ACアダプターはノイズが出ないトランス式を採用しています。
備考:ACアダプターを使用するとパソコンやエアコンなどのノイズが混入する場合があります。
その場合はACアダプターの使用を止め、単三電池で使用してください。

UZ-77sのカタログ( 説明書 )は、以下をクリックしてください。
UZ-77BARのカタログ( 説明書 )は用意していません。
下記カタログのループ・アンテナは付属しません。
旧製品UZ-77sとの相違点を記載した資料が添付されます。
備考:大きな相違点は、ループ・アンテナとバー・アンテナの指向性です。
カタログ上のループ・アンテナと同じ向きにバー・アンテナを設置した場合、電波が強くなる方向( 指向性 )は
90°ずれます。

UZ-77_CATALOG.pdf

ご 注 意 く だ さ い ! !

使用しているバー・アンテナは、オリジナルの基板状アンテナと比較すると誘起電圧が大きいのが特徴です。
UZ-77のDX / LOCALスイッチをDX( 遠距離 )側にすると、発振気味または発振状態になる場合があります。
同様にラジオとアンテナをすぐ横に近づけた場合も、発振気味か発振状態になりますからご注意ください。
症状として、発振気味または発振状態になると同調時に放送が消えて聞こえなくなります。
この現象が起きた場合は、LOCAL( 近距離 )側にしてご使用ください。
DX側のゲインが大きすぎるのが原因ですが、LOCAL側と比較しても了解度はほとんど変わりません。
普段は、LOCAL( 近距離 )側の位置でご使用ください。

ミズホ通信研究所 UZ-77BARシリーズには保証書を添付していません。
改造品以外のUZ-77本体の部品が無くなるまでは、修理・点検が出来ます。
ミズホ通信時代からの故障例は少なく、スライド・スイッチ、ポリ・バリコンくらいです。

お 知 ら せ
CQ出版社さんから販売されているUZ-77 CQ FiveNine PLUSについて
こちらでは扱っていませんので、CQ出版社さんからご購入ください。
オリジナル・モデルのUZ-77をご希望の方に100台以上から一括注文製作します。



1台毎の完全手造りです。 入金確認後に製作を開始します。 納期は約1週間を見込んでください。
秋葉原店に事前連絡無しに来店されても、その場でお渡しできません。

重要なお知らせ 出力カプラーの追加変更について
ポケットラジオ用リード線カプラー( 長さ:1m )
コンポ用リード線
( 長さ:1m )
小型バー・アンテナ内蔵の出力カプラー の3種類を標準添付とします。

アンプ・チューナー部分は、UZ-77sを採用しています。 ( アンプ・チューナー部分だけの販売は行っていません。)
プリント基板状のループ・アンテナから回転式バー・アンテナに変更になりました。
従来のループ・アンテナと比較して、誘起電圧が大きくなり感度が良くなりました。
バー・アンテナは、180 X 10mmのフェライト・ロッドを使用しています。
また、非同調タイプと同調タイプの2種類が選択できます。  それぞれのモデルの説明をご覧ください。

聴きたい放送局にラジオをダイアルを合わせ、UZ-77BARの電源を入れ良く聞こえるように同調ツマミを廻します。
バー・アンテナを回転させて良く聞こえる最良点を探ってください。

Model UZ-77BAR - X
※末尾の
X の部分は、アンテナの種類によって決まります。

アンプ・チューナー部分は、共通です。
アンプ・チューナー部の付属品は、以下の通りです。
ACアダプター   単三電池2本  
ポケットラジオ用リード線カプラー( 長さ:1m )
コンポ用リード線
( 長さ:1m )
小型バー・アンテナ内蔵の出力カプラー の3種類

回転式バー・アンテナは、木製の板などで固定して使用してください。
※取り付け用の板は、含まれていません。 木ねじは付属しています。
 ホームセンターなどでお気に入りの板を探してみてください。

周波数調整用ツマミは、オリジナルから変更されています。  
5種類の中から、ご希望の物を選んでください。 指定が無い場合は、黒色ツマミを取り付けます。
また、追加のツマミが必要な方は1個に付き¥150を加算してください。




勘違いしないようにお願いします!!
このUZ-77BARは現状の受信環境を改善するための補助グッズです。
現状で電波が受信できない場合、使用することにより電波がクリアに受信できる製品ではありません。
鉄筋の建物内、一般家庭でもパソコンやエアコンなどに使用されているスイッチング電源から発生するノイズの影響で
受信しにくい環境が増えています。
出来るだけ外が望める窓の近くにアンテナを設置するのが最善の方法です。
窓際では良く受信できるのに、室内の奥では受信できない場合はかなりの効果が望めます。
窓際で受信出来ない場合は、その場所では電波が弱すぎるため効果が期待出来ない可能性が高いので購入はお勧めしません。

設置場所で確実に雑音無しにクリアな受信環境を希望される場合は、家電販売店とか業務用アンテナ専門工事業者に解決策を依頼してください。



Model UZ-77BAR - A 長さ180 X 径10mm 非同調タイプ ¥15,000 送料は地域により異なります。
※アンテナは本体のすぐ横に置いて使用します。
200 X 10mm非同調タイプは、120 X 10mmと比較して、感度が3dB程度上がります。
オプションで、屋外用バー・アンテナを別途購入も出来ます。





Model UZ-77BAR - B 長さ180 X 径10mm 同調タイプ ¥18,000 送料は地域により異なります。
※オプションで、アンプ・チューナー上部に取り付ける事が出来ます。
オプションで、屋外用バー・アンテナを別途購入も出来ます。
 非同調 + UZ-77 または 同調 + UZ-77を切り替えた場合の信号強度の違いが実感できます。

180 X 10mm同調タイプはバー・アンテナ側も同調を取る事で更に数dB感度が上がり、選択特性がシャープになります。

( 同調タイプは、後面のスイッチで非同調・同調を切り替える事が出来ます。)
但し、ごく普通のラジオで聞く限り、その差は感じられないかも分かりません。
その為、普通のラジオで使用される場合はAタイプをお勧めします。
信号強度が表示される通信型受信機などには、Bタイプをお勧めします。
また、このUZ-77BARは中・近距離の放送を受信するのを主眼としています。





Model UZ-77BAR - C 長さ180 X 径10mm 非同調タイプ ¥15,000 送料は地域により異なります。
( このアンテナは、屋外設置用になります。ケーブルは5mです。)
※室内のノイズが多い場合や、窓から離れた場所にラジオがある場合にお勧めです。

遠距離受信を狙う場合は、UZ-77BAR - Cをお勧めします。
軒下など屋外に設置しますが、回転式ではないので良く受信できる方向に固定する必要があります。
また、アンテナ部分は完全な防水仕様ではないので、雨が掛かるのが想定出来る場合はビニール袋などに
入れてください。



UZ-77本体の裏面
左から、単三電池ホルダー 出力ジャック( RCAメス ) ACアダプター端子( センター = プラス )
ACアダプターは、DC3V 50mA( 添付品 )以外は使用しないでください。


同 時 注 文 時 の オ プ シ ョ ン 価 格

※同時注文の場合、送料は不要です。

同時注文以外の場合の価格を(  )内に記載しています。


RCAプラグ / BNCメス 変換アダプター ¥300( ¥500 )
通信型受信機などで使用する場合に便利です。


この様にUZ-77の上に固定する作業は、¥500加算してください。
A / Bタイプが対象です。



● 屋外設置用バー・アンテナ
室内ノイズの影響で、うまく受信できない方が増えているのではないでしょうか?
そんな時は、屋外設置用のバー・アンテナをお勧めします。
但し、完全な防水構造になっていませんので、雨を避けて取り付けてください。

オリジナルと同じ中波帯に対応します。 比較的、放送局に近い方にお勧めです。
コンディションが良ければ、意外な遠距離の放送が聞こえるかも分かりません。

使用方法は、回転式バー・アンテナと差し替えるだけです。
棒状なので外からも目立たず、場所も取りません。
ベランダなどで希望する放送局が良く聞こえる位置で固定します。
マンションやビル内で使用する場合には、お勧めのアンテナです。

主な仕様:
180 X 10mmのフェライト・ロッドを使用しています。
1.5C2V同軸ケーブル 約5m
取り付けホルダー以外に取り付け材料は付属していませんので、別途ご用意下さい。 
金属製は避けて下さい。

高感度品( 180 X 10mmのフェライト・ロッド ) UZ-77BARと同時購入の場合 ¥4,000 
単独で購入される場合は、¥5,000  送料( レターパック510 )¥510
納期:約3日

● 出力側カプラー( UZ-77BARシリーズには標準添付品です。)



 出力側カプラーの完成品   注:コードの長さは、1mです。

オリジナルの出力側カプラーは、ビニール線でラジオの周りを数回巻いています。
このカプラーはパイプの中にコイルを入れてあり、ラジオに密着させて使います。
長さは約1mです。
標準品( 長さ50 X 径8mmのフェライト・ロッド )  単独で購入される場合は ¥2,500 送料が加算されます。

★ チューナー、コンポなどに接続する場合のコード

裏面に、この様なアンテナ取り付け端子があるチューナー、コンポに接続する場合のコードです。
UZ-77本体・RCAジャックに挿してください。
長さ:約1m  



2016年 8月 13日


表紙に戻る